生命の神秘

蝉の羽化を昨年に続いて撮影をしました。

今年は、どうにか羽化の様子が伝えられる様な撮影が出来ました。

幾ら考えても不思議なのはある程度までセミの身体が出た時に身体を前屈して自分自身の抜け殻に捕まりながら羽を伸ばしていくのです。誰に押しえられるわけでもなく恐らくこれがDNAに刷り込まれたと言う事なのだろう。

これは7月26日の撮影なのでこの日に羽化した蝉は、寿命なのかもしれない。

a0325492_08154512.jpg

a0325492_08154612.jpg

a0325492_08154671.jpg

[PR]
Commented by 小枝 at 2014-08-02 00:43 x
こんばんは。

素晴らしい羽化のスナップですね。

子供の頃…
親戚同士が鎌倉の
バーベキュー小屋に集った際に
偶然 蝉の羽化するところに出逢い

今は亡き父が私に
「きっと苦しいんだろうね。
こいつは頑張ってる!
でもね、産まれてから精一杯に生きて
蝉は1週間で死んでしまうんだよ

だから今、この瞬間を精一杯に
二人で見ていてあげようね!」

そんな想い出に浸れた今宵です。
素晴らしいお写真を
どうもありがとうございました。
またお邪魔させていただきます。

Commented by yoshi at 2014-08-02 06:30 x
小枝さん
コメント有難うございます。
蝉の羽化がお父様の思い出とかぶって記憶の呼び起こしが出来て喜んでいます。
羽化は同じパターンで行われます。
教えてもらっていないのに不思議です。

羽化の間は苦しいのかもしれませんね。
来年は、そんな目で見つめてみたいと思います。

by yoshi_jp3hih | 2014-08-02 00:10 | | Comments(2)

2010年9月からEOS 7Dを購入して、写真が趣味になっています。最近EOS 7DMK2も購入しました。


by yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31