台湾 保安宮 sanpo

保安宮は医療と長寿の神様「保生大帝」を祀った廟です。
a0325492_08160632.jpg
ここでは、お参りを真剣にしてしまって写真撮影を忘れてしまいました。(この画像はネットからお借りしました)

ここでは、30cm位あるお線香を10本位もって左回りに線香立てが有る前でお祈りして一本ずつ立ててお参りします。
神様は、日本語も分かるとのガイドさんの話で一杯お願いしてきました。(欲張り過ぎ?)


回廊が長く続きます。
a0325492_08160606.jpg


外から、大正七年と言う文字が分かります。
a0325492_08160604.jpg


帰りに、タクシーの中から
a0325492_08160637.jpg


日本が接収した時に、日本語教育したら神さんも日本語分かるんやろか(笑)
[PR]
by yoshi_jp3hih | 2014-05-14 21:51 | 保安宮 | Comments(0)
金品茶楼でお腹一杯になって台北市内の寺院めぐりです。
孔子廟です。
a0325492_08160757.jpg

柱も満艦飾
a0325492_08160746.jpg

a0325492_08160793.jpg

本堂の天井も満艦飾
a0325492_08160711.jpg

こんな人形が有るのがいかにも台湾(^o^)
a0325492_08160799.jpg

まだまだ続く台湾です。
[PR]
by yoshi_jp3hih | 2014-05-12 22:50 | 台湾 | Comments(4)

台湾 小龍包

忠烈祠の衛兵の交代が終わったら、お昼もとっくに過ぎてお昼ご飯!
ここで、タクシーの営業があって、聞けば「小龍包OK」と聞くので迷わず決定(笑)
さて小龍包!♪!♪!♪
日本で超有名なのが「鼎泰豐(ディンタイフォン)」何ですが、結構並んでいるとか聞くのでタクシー運転手の案内に聞いて連れ行ってもらったのが、「金品茶楼」
お昼のコースは、600TN$
前菜は、とうふで作った麺かな?アッサリしていて美味しい
a0325492_08160723.jpg

お楽しみの小龍包(*^_^*) スープが一杯で酢醤油と針しょうがで頂きます。ここのお酢がおいしいのです。
a0325492_08160753.jpg

小龍包を食べきると、また焼売と小龍包が運ばれてきます。エビの小龍包も美味しい
a0325492_08160791.jpg

これのほかに、スープとチャーハンが運ばれてきます。(写真が有りません)
チャーハンもパラパラ、あっさりで美味しい(*^_^*)
最後に、デザートは甘ーい蒸饅頭が出てきます。(小さい・・・)
a0325492_08160868.jpg

これだけ出てくれば、もうお腹一杯です\(^o^)/
[PR]
by yoshi_jp3hih | 2014-05-10 09:06 | 台湾 | Comments(0)

台北の忠烈祠は毅然

台湾旅行の続きです。
MRTで大直と言う所まで行って、タクシーを飛ばして12時丁度の衛兵交代に間に合いました。(衛兵の交代は一時間に一回行われます)
忠烈祠に着いたらまず飛び込んでくる大きい門
a0325492_08160844.jpg

この二人の衛兵が交代します。
a0325492_08160878.jpg

当然の事ですが、微笑みも無し、ただ無表情
a0325492_08160863.jpg

ひたすら一定のテンポで歩みを進んでいく
a0325492_08160820.jpg

一時、空手の様に手を出しながら進む
a0325492_08160835.jpg

向かい合ったもこちらが変な気分になります。
a0325492_08160810.jpg

ここまで来ると少々お腹が空いてきました。
小龍包を頂く事にします。
[PR]
by yoshi_jp3hih | 2014-05-08 23:21 | 台湾 | Comments(0)

台湾 台北市内

台湾は、天気予報は当たらない事で有名・・・
しかし、考え様によってはとても良く当たる。

一日のうちに雨も降るし日も射すし曇り空もある。

二日目(4月25日)は、朝は雨でした。
台北市内を回ります。

今回、重宝したのがEasy Card
台湾観光局のインターネットで季節によって観光客向けにサービスを受ける事が出来ます。
今回は、50TN$付きのカードがもらえました。
a0325492_08160929.jpg

季節によってプレゼントが違いますのサイトで確認してください。
http://www.go-taiwan.net/index.php/campaign/welcome-present.html

本来、Easy Cardでかざして地下鉄に入場可能ですが、実際に小銭で切符を買ってみました。
このコインは、MRT(台湾の地下鉄)の乗車券です。
a0325492_08160987.jpg

券売機で購入するとコインが出てきます。それをかざすと改札を通過できます。紙の切符よりエコで良いと思います。しかし、はじめだと本当に改札が通れるのか心配になります。

台鉄の台北駅外観
a0325492_08160963.jpg

台北駅内部
a0325492_08160920.jpg


台湾の街日本では、消防法とか駄目なんでしょうね。全面看板
a0325492_08160930.jpg

日本の街並みとはどこか違う
a0325492_08160908.jpg

ここは、学生街らしく安いお店が並びます。
a0325492_08160945.jpg

二二八平和公園
a0325492_08160918.jpg


a0325492_08160911.jpg

たまに、けたたましい音が聞こえるのですがそれはリスの泣き声でした。
a0325492_08161064.jpg

昔の食卓にはあったハエ除け。ココは地元の人が買い物をする城中市場
a0325492_08161068.jpg

総統府もうこの日は、内部の見学は終わったそうです。
a0325492_08161022.jpg

西門紅楼、もともと台湾で初めての政府が建設した公営市場で、今全国で最も古く、完全な三級古跡市場建築物でもあります。引用:http://www.redhouse.org.tw/info_ja.html
a0325492_08161004.jpg

少々歩き疲れたのでここからMRTに乗って、忠烈祠に行く事にします。
[PR]
by yoshi_jp3hih | 2014-05-06 14:45 | 台湾 | Comments(0)

台湾 九分

ひょっとした事で、台湾の九份の夜景が撮りたくなって行ってきました。
a0325492_08161055.jpg


狭い路地をLPガスのボンベを積んだ軽四の様なトラックが通ります。
いきなり、台湾スタンダードの洗礼
a0325492_08161008.jpg


お土産屋さんの店頭で
a0325492_08161146.jpg


台湾は、お天気が猫の目の様に変わります。晴れている時間が少ない。
この日は、霧がかかっていて見通しが悪い
a0325492_08161166.jpg


狭い階段に結構いっぱいの人
a0325492_08161167.jpg

a0325492_08161185.jpg


九份の意味は、9人分という意味だそうです。
昔炭鉱であったこの地方。山の孤島の様なこの場所で、買い出しなどをする場合必ずここの人たちは9人分を買ったりしていたそうです。
そこで、九人分買う人たちが住んでいると言う事が土地の由来だとか・・・

元々、九世帯しかなかったのが今ではお土産屋さんが沢山。

ここでし残したこと、芋餅やヨモギ餅を買えなかったこと。
別の日に、近くの夜市でヨモギ餅と切り干し大根の芋餅ちを買って食べました。
でも、甘くなく食事に出来る芋餅ちでした。
[PR]
by yoshi_jp3hih | 2014-05-05 23:07 | 台湾 | Comments(2)

2010年9月からEOS 7Dを購入して、写真が趣味になっています。最近EOS 7DMK2も購入しました。


by yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31