カテゴリ:USB オーディオ( 3 )

日曜日の午後、時間ができたのでインプレス社から提供されている「ハンダ付けなしで誰でもできる USB DAC KIT」のコンデンサーを変更するために、日本橋に行きAUDIO用コンデンサーを仕入れてきた。
容量は、220μF以上ということなので470μFを仕入れてきた。

購入した、お店はデジットで一つ90円でした。
右側のブルーのコンデンサーが今回調達したAUDIO用コンデンサーです。
a0325492_08192644.jpg

このキットの良さは、パーツの取り替えたすぐに出来て、視聴が簡単にできる事です。
まだエージングが終わっていませんが、とりあえず音だし。

音源は、前回と同じ、MJQの「The Last Concert」です。
一曲目の「Softly as in a Morning Sunrise」で視聴。
冒頭のベース音は、あまり変わらない感じで始まります。

中盤のピアノ、ヴィブラフォン、ベースとドラムのハーモニーが絡み合うところになるとエネルギー量が増加した感じがします。特にベースの押し出しが良くなった様に思います。
これから、まだまだはんだ付けをすれば、電源部の強化も出来ますし楽しみなキットです。
特に、これのキットをデジタルパワーアンプに接続しても、アナログアンプの様に「サー」というノイズもなくS/N比の良さがわかる様に思います。

関西地方の方には、朗報です。日本橋界隈が、結構高級AUDIOの専門店や各種パーツ屋さんが増えています。また、ヘッドホンばかり安い数千円のものから上は十数万までの超高級ヘッドホンまで視聴できる「e☆イヤホン」さん、や昔懐かしい、JBLのモニタースピーカーやマランツ、LUXMANやマッキントッシュ(アップルのPCではありません)のアンプが並んでいる、「ハイファイ堂」などAUDIOが、1970年代のAUDIOブームを支えた団塊の世代の定年退職組を狙うごとく、あちらこちらにオープンしていました。

今回利用したデジットには、光出力のモジュールも在庫がありました。
その近くに「e☆イヤホン」もありますよ。
「ハイファイ堂」の入口には、JBLのスタジオモニター展示されていました。
a0325492_08192692.jpg


「デジット」
http://digit.kyohritsu.com/

ハンダ付けなしで誰でもできる! USB DACキットではじめる高音質PCオーディオ
http://www.impressjapan.jp/books/3171
[PR]
by yoshi_jp3hih | 2012-04-01 20:44 | USB オーディオ | Comments(2)
昨日、インプレス社より到着したDACを説明書に従って組み立ててみます。
まず、電解コンデンサーの足を折り曲げます。
寸法は、基盤のソケットの幅に合わせます。
合わすと、こんな感じになります。コンデンサーは二つあるのでもう一つも同じように加工します。
a0325492_08192973.jpg


電解コンデンサーのリードで、ソケットにショートリードを作成してソケットに差し込みます。
(今回は、外部スピーカーを鳴らすので75Ωの抵抗は使用しません。)
電解コンデンサー(ニチコン製)とショートリードを差し込みます。
この時は、くれぐれもコンデンサーの極性を間違わないようにしてください。
a0325492_08192925.jpg
作業時間は、慣れていたら物の10分程度で完成です。

さっそくの音だしです。
CD再生用のPCは、富士通のSH54。パワーアンプは、以前にここで紹介したとランパスのデジタルアンプとスピーカーは、古いコンパクトステレオのビクター製中古(中途半端なスピーカーよりいい音出します)を使いました。
a0325492_08193035.jpg
少し、畳の上だと見栄えが悪いので、カレンダーの裏を利用して背景を白にしています。

通電中のDACはこんな感じです。
a0325492_08193070.jpg
緑色のLEDが光ります。電源はUSBポートから給電できます。5V、500mA。

音源は、私の好きなMJQのラストコンサート

PCのイヤホン⇒トランパスのデジタルアンプ⇒SPのパターン
PCのUSB⇒USB DAC⇒トランパスのデジタルアンプ⇒SPのパターン
の2パターンで比較視聴

印象として、パソコンのイヤホンからの音は、何となくこもった感じというか音に透明感がないし、繊細さがありません。PCの音がこんなに悪いとは思いませんでした。

一方、インプレス社のUSB DACは、透明感はもちろん繊細さも感じ取られ余韻も十分再現されます。
派手さはありませんが、鑑賞には十分耐えられます。

DACでこれだけ音が変化するとは、考えていませんでした。
今、家で使っているトランパスのパワーアンプの基盤が余分にあるので、これとセットでUSBデジタルアンプセットができそうです。

あと試してみたいのは、コアキシャル(同軸)の光出力がありますので、デスクトップから信号を取り出してどのように変化するかを試してみたいです。

トランパスのデジタルアンプ
http://yoshi-tanaka.at.webry.info/200911/article_3.html

ハンダ付けなしで誰でもできる! USB DACキットではじめる高音質 PCオーディオ
http://www.impressjapan.jp/books/3171
[PR]
by yoshi_jp3hih | 2012-03-25 14:25 | USB オーディオ | Comments(0)
先日、応募していたインプレスの「USB DAC KIT モニター」に当選したしまいました。

今日届いたので、さっそくファーストインプレッション?です。
a0325492_08193283.jpg
届いた封筒から大きさが想像できます。

エアーキャップで包まれたキット。やっぱり小さいですね。
a0325492_08193266.jpg


さらに中を開けるとほぼ完成した基盤と数個の抵抗とコンデンサーが有りました。
横にMINTIAのケースを置きました。
a0325492_08193367.jpg


でも此れだと誰にでも失敗無く出来そうですね。

さぁ、これから事前にダウンロードしておいた資料を読みながら音出しして行きたいと思います。

ハンダ付けなしで誰でもできる! USB DACキットではじめる高音質PCオーディオ
http://www.impressjapan.jp/books/3171
[PR]
by yoshi_jp3hih | 2012-03-24 11:00 | USB オーディオ | Comments(0)

2010年9月からEOS 7Dを購入して、写真が趣味になっています。最近EOS 7DMK2も購入しました。


by yoshi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31